最近何かと耳にすることの多い「格安SIM」「格安スマホ」。

大手プロバイダの中で、格安スマホ業界に参入している企業も多く、光回線と格安スマホの両方を契約することで更に割引となるサービスも多くなってきています。

今回は、この光回線+格安スマホでのセット割を考察していきます。

格安スマホとのセット利用でどのくらいお得に?

光回線と格安スマホをセットで利用することでお得になる、こうしたキャンペーンが最近かなり流行ってきています。

各プロバイダによって対応は違いますが、一般的なのは光回線や格安スマホの毎月の利用料が割引になるというキャンペーンです。
一部プロバイダでは、セット割が実施されていない点には注意が必要です。

こうしたキャンペーンの場合、1ヶ月単位で数百円前後の割引になることが多いようです。

それほどの割引ではないと感じるかもしれませんが、1年で数千円の割引になると考えるとかなりのお得ではないでしょうか。

もし家族みんなでセット利用を考えているなら、家族全員でさらにお得になっていきます。
1人1人に割引が適用されますから経済的な効果は非常に大きいのです。

セット割の条件をチェック

非常にお得と言えるセット利用ですが、割引などが適用される条件についてしっかりチェックしておきましょう。

チェックをしないで契約してしまうと、割引が適用されないということもあり得ます。
非常に細かい条件が設けられていることもありますので、事前に必ずショップの店員さんに相談するなど、割引が適用されるかどうかを把握することが大切です。

基本的には、光回線と格安スマホを契約するだけでセット割が適用になるプロバイダが大半ですが、一部ややこしい条件設定のプロバイダもあるかもしれません。

契約をする前には、詳細についてしっかり確認しましょう。

光回線も格安スマホも契約時は難しいことが多くて大変ですが、条件は絶対に見逃してはいけません。

上手に活用して無駄なく契約を

条件が設定されていて、その条件を満たさなければいけないものの、セット利用には大きなお得感があります。

これから光回線もしくは、格安スマホの乗換を考えているなら、セット割引の適用を視野に入れて、プロバイダ・MVNO選びをするのは非常にオススメです。

格安スマホでの節約効果とセット割の相乗効果で、年間の通信費で考えると、かなりの背着効果が期待できます。

どんな割引があるのか、各会社のキャンペーンなどをチェックしておきましょう。

こうしたキャンペーンを上手に活用することで費用を最小限に抑えられます。

乗り換えで利用できるキャンペーンもありますので、新規契約だけでなく乗り換えを検討している方もチェックすべき部分でしょう。

セット契約なら料金の支払先も1つにまとまり、それもメリットの一つですね。

光回線と格安スマホのセット割まとめ

このように、光回線と格安スマホをセットで契約することで、さまざまなメリットが生まれます。

現在では多くの会社がこうしたセット割キャンペーンを実施していますので、それぞれの違いを把握しておきましょう。

そのうえで自分に最適な会社を選んで契約をすれば、光回線とスマホを便利に使いつつ、費用も抑えることが可能です。

契約の際にはキャンペーンの適用条件をしっかり確認し、失敗がないようにすることもポイントです。

格安スマホを提供しているMVNOのうち、下記が光回線も提供しています。

・NIFTY
・BIGLOBE
・OCN
・U-NEXT
・Y!mobile
・nuro

残念ながら、光回線の実行速度で定評のあるnuroは、nuroモバイルとのセット割を実施していません。
また、格安スマホの中でも、nuroモバイルの実行速度は、いまいちの模様です。